闇金返済の対処法

返済を考えて借りる - 期日のうっかり忘れにも注意

闇金返済の対処法

闇金はどうしても普通の消費者金融とは違い、違法な金利で取り立てをしてきます。借りて十日で金利の取り立てが来ます。闇金で借りてしまうと、多くの人の場合が、十日ごとに金利を払い続けることになり、あっという間に借りた金額の何倍もの金額を払わされている結果になるのです。

 

そしてその利息を払うことが出来ないと、仕事先にまで平気で取り立てに来ます。電話だけではなく、会社まで取り立ての人が来てしまうのです。

 

ですから、払わないと、会社にまで闇金で借りていることがバレてしまい、会社に居づらくなってしまう人も多く、仕事まで失ってしまうことになりかねません。

 

ですから、一番良いのは、絶対に闇金と分かっていて、お金を借りてはいけません。闇金は利息制限とは無縁のところだと思うことが大切です。どん底まで追いつめられることになる前に弁護士や警察に相談した方が賢明と言えます。

 

違法な商売なので、警察に行けば、法的に守られることになります。ですからまずは困ってしまった時は、自分の身を守るためにも警察や弁護士に、借りてしまったヤミ金相談をすることで返済から身を守りましょう。

 

困って相談してみることで、それまでに法外に払いすぎた利息まで返金されるかもしれません。

サイトマップ